バタバタ音を立てて練るから「バタ練り」<br>
昔ながらの製法を守り続けています

バタバタ音を立てて練るから「バタ練り」
昔ながらの製法を守り続けています

はじめまして。静岡県焼津市にある小さなまちのこんにゃく専門店「岩崎蒟蒻店」です。
熟練の女性職人が作る「手づくりこんにゃく」と「ところてん」のお店です。
私たちは創業以来受け継ぐ「バタ練り」という伝統的な製造技法を守り続けています。
バタ練りとは、「バタバタ音を立て空気を含みながらじっくりと練り上げる製法」です。
気泡がたくさんできるので、よ~く味がしみる、弾力ある食感のこんにゃくができあがります。
形はゴツゴツしているけれど、ほっこりとした温かさを感じるこんにゃくです。
国産天草を使用したところてんは、半日かけてじっくり煮出し手作業で丁寧に裏ごししています。
昔ながらの伝統食材で、日々の暮らしをちょっと豊かに。
(※当オンラインショップの商品は全て税込表記となっております。)

おすすめの商品

お知らせ

商品一覧