About

伝統バタ練りこんにゃく | 岩崎蒟蒻店

はじめまして。静岡県焼津市にある小さなまちのこんにゃく専門店「岩崎蒟蒻店」です。
熟練の女性職人が作る「手づくりこんにゃく」と「ところてん」のお店です。

私たちは昭和2年の創業以来「バタ練り」という伝統製法にこだわった、昔ながらの田舎こんにゃくを作り続けています。

バタ練りとは「バタバタ音を立てて練り上げる」ことから付いた呼び名で、空気を含みながら練ることで、
気泡がたくさんできて味がしみやすく、弾力ある食感の美味しいこんにゃくができあがります。

手づくりなのでゴツゴツした形ですが、よ~く味がしみるプリプリのこんにゃくを食べると、
ほっこりと温かい気持ちになります。

国産原料を使用した職人手づくりの味を食卓に。ぜひお試しください。

コンセプト

こんにゃくは、愛だ。
こんにゃくには、たくさんの人たちの愛情が紡がれています。

こんにゃく芋は、春に種芋を植え付け、秋になると「生子」という赤ちゃんの芋ができます。この「生子」をいったん掘り起こして貯蔵し、また二年目の春に植え直すのです。
貯蔵している冬の間は、風通しの良いところで、冷えすぎないように注意を払います。その作業を三年程繰り返して初めて「こんにゃく芋」が収穫できます。
これほど面倒な作業を繰り返すのは、寒い冬を乗り越えるため。こんにゃく芋は低温に弱く、葉にキズが付いただけで病気になってしまうほど非常にデリケートな作物であるため、
農家さんの愛情が無ければ育ちません。人間の赤ちゃんを扱うように、丁寧に丁寧に育てられたこんにゃく芋、これが原料です。
生産者さんが苦労して育ててくれた大切な原料を、昔ながらの伝統製法で美味しいこんにゃくに加工し、皆様へお届けします。

工場直売所について

岩崎蒟蒻店 工場直売所

岩崎蒟蒻店 工場直売所

住所 〒425-0031静岡県焼津市小川新町1-5-14
電話 054-628-2788
営業時間 平日9:00~17:00
定休日 土曜・日曜・祝日

お知らせ